こちら119
 
  
   火災・救命に役立つ
    

               こころ得






     直方・鞍手広域市町村圏事務組合消防本部より
                        (こちら119第45号から編集)



 <本ページ作成のきっかけ>

 毎年の11月9日は「119番の日」は、皆様と消防の結びつきを象徴するダイヤルナンバーにちなんだものです。その日に、ちなんでこのページを作成しました。

○ 消火活動や救急救命活動は、1分1秒を争う時間との勝負です。まずは、以下に・・。


 
119番通報で大切なことは、次の4点です。
       (いざというときに備え、電話機のそばにメモをして貼っておくなど、
       正確な通報ができるよう心がけてくたさい)



1 火災・救急の別

 「火事です。」又は「救急です。」とはっきり言う。

2 場所
 住所は正しく、くわしく。目印になる店やバス停なども言い、わかりやすく場所を伝える。

3 火災・事故等の状況
 火災・事故等の状況を正確にわかりやすく言う。

4 通報者の氏名・連絡先
 「私の名前は、○○ ○○です。電話番号は△△〜□□□□です(特に携帯電話からの通報の場合はその旨を伝える。)」と通報者を明らかにする。


 なお、l19番は、火災や救急など、緊急の専用電話です。
 火災などの問い合わせには火災案内テレホンサービスを‥使用してください。


火災案内テレホンサービス
п@0949(32)3211

 




見えない毒ガス 一酸化炭素の恐怖


 平成13年9月1日、東京の新宿歌舞伎町で発生した雑居ビル火災では、44人の人の方が亡くなりましたが、犠牲者の大半は炎や火傷ではなく一酸化炭素中毒に因るものと見られています。
 実は一般住宅の火災でも一酸化炭素中毒で重い症状に陥ったり亡くなったりする例が相次いでいるのです。
 一酸化炭素の怖さは、臭いも色もないうえに中毒のスピードが早く、わずかな量を吸っただけでも2〜3分で意識がぼんやりとなり、本人は逃げなければ思っていても手足がマヒして動けなくなり、やがて意識がなくなり心臓が停止してしまうことです。
 火災が発生すれば一酸化炭素は必ず発生し、煙と一緒に襲って来ます。煙が来たら早めの避難があなたの命を守ります。
 右記の要領で素早く安全に避難してください。

避難のポイント


☆煙が薄く視界が十分な場合
 ◆ 呼吸を止めて煙のない安全なところまで一気に走って避難する。

☆濃い煙が充漬し周囲が見えない場合
 ◆ 酸素が残っているのは床上15センチです。肘をついた低い姿勢で方向を見失わないように壁に沿って進み避難してください。

 

トラブル続出 消火器の悪徳商法

 消火器の悪質な訪問販売や詐欺まがいの点検業者が横行しています。
 一般家庭や一人住まいの高齢者また、医院や寺院、事業所が被害にあっています。

☆その手口は、右の通りです。

◎一般家庭の場合

 ・消防署の者ですと身分をいつわる。
 ・消防署から頼まれた。
 ・消火器が古い、中の薬剤の期限が切れている。

◎事業所などの場合
 ・保守点検契約(いつも点検してもらっている)業者になりすます。
 などで、未遂に終わったのもありますが大半が多額のお金を支払わされています。

《注意をすること》
 @「消火器の点検?」おかしいと思ったら追い返す。
 A契約するときは、内容を良く見て確かめる。

 ☆「変だな?」と思ったら警察署・消防署へ連絡する。



  

消火器の処分のしかた

古くなった消火器、腐食した消火器を廃棄する場合の注意事項

@使わなくなった消火器を屋外に放置しない。
A腐食した消火器のレバーを操作しない。
B買ったところで処分してもらう。
C最寄りの専門業者に依頼する。(有料)


 
 

 












トップページへ
ちょくあん救急講座


今回は、家庭でよく起きる事故について取り上げてみました。









 1〜2才までの子供は、何でも口に入れるくせがあります。
 薬、洗剤、化粧品、硬貨、ボタン、あもちやの部品、パチンコの玉、タバコなどの身の回りにあるものなら何でも口に入れてしまいます。
 特に大量の薬の誤飲、強酸性・強アルカリ性の洗剤や石油製品は誤飲の中でもやっかいなものです。 
 お父さん、あ母さんたちは、くれぐれも注意しましょう。

    
 家庭での可能な予防


 ◆何が危険か! 日頃から気をつけておきましょう。
 ◆危険なものは手の届かないところにしまいましよう。
 ◆ジュースやドリンクの空き瓶などに危険なものは入れないようにしましよう。
  特にタバコの吸いがらなどは絶対に子供の届かないところに置きましよう。

     
 家庭での可能な処理の
      3つのポイント


  ◆吐かせる
  ◆薄める
  ◆洗い流す

 

     
 吐かせていけない場合

◆意識がもうろうとしている場合は、吐物で窒息する恐れがあります。
◆灯油、ガソリンなどの石油製品は、気管に吸い込みやすく、肺炎になる恐れがあります。
◆強酸性・強アルカリ性の洗剤などは、食道などの粘膜のただれを大きくする恐れがあります。
◆けいれんを起こしているときは、窒息する恐れがあります。
◆この他、商品の箱などに『吐かせてはいけません。』と注意書きのあるもの。

 
 気管内異物
   のどの奥や気管内にあやまって異物を飲み込んだ状態をいいます。


  症状は?
    ◆激しいせき込み、呼吸困難、窒息があります。
     症状が軽くても、あとで肺炎などを合併することがあります。

  原因は?

 表に掲げた様なものが、主な原因です。
原 因
おもちやの部品など   21
キャップ類    4
ピーナッツ・豆類   75









   
 してはいけない、注意すること



 ◆ 次に書いてあるようなことをすると、気管にものが入りやすくなります。注意しましょう。
 
◆後ろから背中をたたいたりしておどかす。
  驚いた拍子にのどにひっかけることがあります。
◆ねころんで食べる
  寝ている姿勢ではのどにひっかけやすい。
◆遊びながら食べる
  こどもが食事をなかなか食べないので、遊ばせながら食べさせると、
  はしゃいでのどにつま5らせることがあります。

 ※また、少し大きくなると、豆などを上にほうりなげて口で受けて遊びながら
 食べることがあり、思わずつまらせて窒息することがあります。

 ※こんにゃくゼリーなどを乳幼児に直接与えると、窒息の原因となりますの
  で気をつけましょう。


   
 苦しがるときの応急処置


 指で口から異物を無理やりとろうとすると、逆に異物を押し込んで窒息させることがあるので、ひかえたほうがよいと思われます。すぐに救急車を呼びましょう.
 電話は119番です。

 ○ のどにものが詰まって苦しがっている場合

 自分で咳をさせたり、それでも出ないときは頭を低くしてうつ伏せにしたり、
 逆さにして背中を数回強くたたき(平手で)吐き出させるようにします.  
                                   以上
                更に充実するように努めたい思います。ご意見ください。

               トップページへ



○報告コーナー( 直方・鞍手広域市町村圏事務組合消防本部より)

平 成 13 年 火 災 件 数
                    平成13年11月12日現在
  管内火災件数    63件 
  内宮田町火災件数  17件

  月  日

  場        所

  内    容

 1月 9日
 1月11日
 3月12日
 3月13日
 3月24日
 3月30日
 4月 6日
 4月 8日
 4月 8日
 4月13日
 5月12日
 5月20日
 5月28日
 7月18日
 8月 5日
 8月23日
 10月 7日
 

宮田町下有木
   四郎丸
   平山
   本域
   鶴田
   杉奴
   太蔵
   本城
   本城
   太成
   長井鶴
   鶴田
   芹田
   下有木(九州道下り)
   龍徳
   宮田
   倉久
 

その他
 建物
 建物
 林野(小)
 その他(小)
 その他(小)
 車両
 その他
 事両
 その他
 その他(小)
 建物
 建物
 車両
 その他(小)
 林野(小)
 その他く小)
 
※(小)は火災ですが、枯れ草等が燃えた程度で、損害がほとんどなかった火災です。


 

 ○ 平成13年救急車出動状況報告


平成13年1月〜11月10日
宮田町13年11月の10日間のみで31件
宮田町13年1月〜11月 計705件
鞍手郡4町 計2,206件

平成13年分11月10日までの
宮田町救急
出場件数

   内 容  件数
 1   火災   1
 2   自然   0
 3   水難   2
 4   交通  94
 5   労働   2
 6   運動   2
 7   一般  82
 8   加害   5
 9   自損   7
 10   急病 297
 11   転院 107
 12  医師搬送   0
 13  資材搬送   0
 14  その他  22

コメント:多いですね。1日に2件余、人の命を救うお仕事
大変ですが、最も大事なお役目です。頑張ってください。
町民みなさんエールをおくりましょう。

トップページへ