宮田町ボランティア連絡協議会(宮ボラ連)

宮田町ボランティア連絡協議会

案  内




上図:宮田町ボランティア連絡協議会のロゴマーク(中村順司氏作)


  宮田町には、多くのボランティア活動が行われていますが、その様々なボランティア団体・個人等間において、それぞれの、また本町のボランティア活動がより活発に進められるよう相互の協力・連絡調整を図ることをねらって、当連絡協議会が設立されて活動しています。その概要を紹介しましょう。






宮田町ボランティア連絡協議会設立目的
(当会則2条から)


 この会は、ボランティア・グループ、当事者団体及び個人が相互に協力し合い、ボランティア活動の推進を図ることを目的とする。




当組織構成方針について

(当会則5条から)


 この会の趣旨に賛同し、宮田町内を拠点とするボランティアグループ、当事者団体及び個人の登録をもって組織する。









ボランティア
連絡協議会
組織表

    
(当事務局提供)

[ふくしまつり]
における
「自分でできる治療」
の講話

                                       
 総  会 
(年:1回)
 会員全員 


ボランティアグループ一覧
 ボランテイアグループ
  • R・K・K法輪クラブ
  • 朗読サークル
  • 私たちと図書館をつなぐ会
  • 聖蘭会
  • 白百合演芸会
  • 風の子文庫

 個人ボランティア
  • 奥藤 稔 さん以下 13名

 当事者団体
  • 宮田町母子寡婦福祉会
  • 宮田町身体障害者福祉協会
  • 宮田町身体障害者聴覚部会
  • 宮田町盲人会
  • こだま作業所
  • 夢宝人 翔皆舎


  運営委員会  
(月:1回、
 年:12回)
 会長1名 事務局長1名 会計1名
 副会長2名 事務局次長1名 理事11名


  専門部会
(随時開催)
会員をもって構成
 広報部会・・・・・・・広報誌の発行
 企画部会・・・・・・・行事企画立案
 啓発・育成部会・・会員の啓発・育成








事業(活動)内容
 ボランティア相互の交流、交換に関する活動
 ボランティア活動に関する調査、学習活動
 各ボランティアの活動に関する支援、協力活動
 ボランティアの発掘、育成に関すること
 その他、本会の目的達成に必要な事業






平成14年度主な活動報告
期   日 行 事 名  場  所
H.13         3.31 町ボラ総会並びに講演会 宮田中央公民館
4.25 運営委員会 宮田福祉センター
5.16 郡ボラ連理事会  小竹町社会福祉協議会
5.17 運営委員会 宮田福祉センター
5.26 郡ボラ総会並びにつどい 宮田文化センター
6.20 運営委員会 宮田福祉センター
7.22 運営委員会 宮田福祉センター
7.29 郡ボラ理事会    〃
8. 8 運営委員会    〃
9.5       〃    〃
9.30 郡ボラ理事会              〃    〃
10.15 運営委員会    〃
11.17 ボランティア交流会 なびきホール
12.14 郡ボラ理事会 宮田福祉センター
H.14  1.19 ふくおかボランティア筑豊集会 山田サルビアパーク
 1.20 郡ボラ理事会兼交流会 春日会館
 2.10 運営委員会 宮田福祉センター
 3.7 運営委員会     〃
 3.31 郡ボラ理事会 宮田福祉センター







平成15年度事業計画
事 業 内 容 会 議 備    考
H.15 総会及び講演会 運営委員会
郡ボラ総会及び講演会   〃 5/1 郡ボラ連理事会 
  〃 老人会と協議
(川下り参加)   〃 郡ボラ連理事会 
  〃 学校との協議
  〃 郡ボラ連理事会 全国ボラフェステバル
10 ふくしのつどい(こども祭りと同時開催)   〃 婦人会との協調
11   〃 郡ボラ連理事会
12   〃
H.16   〃 郡ボラ連理事会
(福岡ボランティアのつどい)   〃
  〃 郡ボラ連理事会









宮田町ボラ連会報「bS」紹介(下の項目をクリックしてください)
内          容 保存形式 容量(kb)
会長挨拶「ボランティアは恋愛だ!」 PDF 96
「聞け!障害者の心の叫びを!」障害者発表1・2 38
障害者発表3 宮田ボラ連事業計画 ボランティア体験コメント 49
宮田ボラ連加入団体・個人のボランティア活動フォト紹介 231




手話を学ぼう(動画で解説!)





トップページへ