役場職員互助会河川清掃作業
旧宮田町役場職員のボランテイア活動をここに記します。

 
 旧宮田町では、6月が「河川浄化強調月間」、さらには7月には「河川愛護月間」と定めていますが、近年、住民側のボランティア活動で整備されている「犬鳴川河川公園」などに代表されるように河川環境保全に対する住民意識が高まっていることから、この時期に宮田町役場の職員が率先して河川清掃作業への取組をしようと、宮田町職員互助会が主催して奉仕作業が数年前から始まりまっています。
 ここに、平成15年度の活動の様子を簡単に紹介しましょう。
主催:宮田町職員互助会

実施内容:河川及び河川敷の空き缶等回収

実施時期:毎年度8月頃の午後5時〜午後7時


 黙々と役場前向かいの土手を清掃しています。 
 女性職員グループがゴミを拾っています。
 暑い中、互いに協力しあいながら頑張っていました。
 約50m向かいの土手から下りた男子職員がゴミを拾っています。ズームでパチリ!

 上の職員が指示しながら、しばらくゴミを拾っていましたが、さて、そのあと、どうやってこの石垣をあがったのでしょうか。




 宮田町は、美しい豊かな自然に囲まれた町に、町職員が我が町に注ぐ慈しみに満ちた気持ちをありがたく思いました。

 町民のみなさん、役場の職員の方々と共に美しい町づくりに頑張りましょう。